« 2006年1月29日 - 2006年2月4日 | トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »

2006年2月5日 - 2006年2月11日

冬本番です!

どうも!やまぴーです☆

最近めっきり寒くなって毎日凍えそうな日々を送ってます。

こんな寒い時って鍋が恋しかったり、熱燗がうまかったりとそれはそれで

楽しみもあるわけで。でも僕が何よりもうずうずするのがやっぱりボード♪

もう秋口くらいから体が反応してきて、早くシーズンがこーへんかなあ

となってしまいます。今シーズンもすでに4回程行っているわけですが

その全てが曇り、もしくは吹雪と天候には一切恵まれず・・・。

霧が出て、前が全く見えなかったり、雪が顔に当たってめちゃくちゃ痛かったり。

日焼けなんかどうでもいいから快晴の青空のもと思いっきり滑り倒したい。。。

でも今年は寒いだけあってやっぱり良い雪質に恵まれることも多いんです☆

滋賀県のスキー場なんて毎年、アイスバーンになってたり

土がむき出しになってたりと、やっぱりあんまりよくないんですが

今年は以外にもパウダーでビックリ!

寒い時は外に出たくないのが人に心情。しかししかし!そんな時こそ

スキーヤー、ボーダーは山へ行くべきなんだなあと実感しました♪

すでにシーズン半ばに差し掛かり、僕も追い込みでボード計画を立てようと思ってます♪

やっぱり滑るなら北海道!!別格に雪質が良い!!!

また、行きたいなぁ☆

ではでは、今回はこの辺で(^0^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジオン公国に栄光あれぇぇぇぇ!

やってきました、赤い彗星です。

さて今回は、ジオンの英雄ガルマ・ザビについて・・・。

まずは親友である彼について語りたいとおもいます。

ガルマはザビ家の四男として生まれ、ジオン公国軍地球方面軍司令官の大佐。ジオン公国の士官学校を主席で卒業(ちなみに赤い彗星が主席を譲ったかたちで)

彼は男前でスラットしてクールな前髪、公国内ではちょっとしてたアイドル的存在でした。彼には恋人であるイセリナ(ニューヤークの前市長エッシェンバッハの娘)がおり公私とも充実していました。(戦闘の最前線でイセリナとロマンスをしているときシャアに見られだから坊やなのさと馬鹿にされる場面も・・・)

またザビ家の末っ子だったこともあり、デギン公王(親父)も最大限の愛情を注いでおり兄弟からもかわいがられていました。特にドズルには自分の上官になってもらいたいというくらいでした。

そんな最中、木馬が近くを通るとの情報を得て自らガウ攻撃空母からなる部隊を率いて攻撃に出た。そこにはすでに赤い彗星のシャアが戦闘を始めていた。

しかしザビ家への復讐を目論むシャア・アズナブルの裏切りにより、ガルマの乗艦は砲火の中へと誘導されてしまう!そして死ぬ間際にシャアが無線で「君の生まれの不幸を呪うがいい。君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ」とガルマに言っています。ガルマはガウで木馬への体当たりを試みるが果せず、「ジオン公国に栄光あれ」の叫びを残して戦死してしまった。

こんなかわいそうなガルマをもっと知りたいならぜひレンタルビデオにて・・・。

最後に、この後兄であるジオン公国総帥ギレン・ザビがガルマの国葬で言った

名演説 をお聞き下さい。(今回はこのままお別れです。次回はお楽しみに)

──我々は一人の英雄を失った
しかし、これは敗北を意味するのか? 否! 始まりなのだ

地球連邦に比べ、我がジオンの国力は 30分の1以下である
にもかかわらず、今日まで戦い抜いてこられたのは 何故か?!
諸君! 我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ! これは諸君らが一番知っている

我々は地球を追われ、宇宙移民者にさせられた
そして、一握りのエリートが、宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して 50余年
宇宙に住む我々が自由を要求して、何度、連邦に踏みにじられたか!
ジオン公国の揚げる、人類一人びとりの自由のための戦いを、神が見捨てるわけはない

私の弟…、諸君らが愛してくれた ガルマ・ザビは死んだ……、何故だ?!

新しい時代の覇権を、我ら選ばれた国民が得るは歴史の必然である
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ
我々は苛酷な宇宙空間を生活の場としながらも
共に苦脳し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた

かつて、ジオン・ダイクンは、人類の革新は宇宙の民たる我々から始まると言った
しかしながら、地球連邦のモグラどもは
自分たちが人類の支配権を有すると増長し、我々に抗戦をする
諸君の父も子も、その連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ
この悲しみも怒りも忘れてはならない!!
それを……ガルマは、死を以て我々に示してくれた……

我々は今、この怒りを結集し、連邦軍に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることが出来る
この勝利こそ、戦死者すべてへの最大の慰めとなる!

国民よ! 哀しみを怒りに変えて、立てよ! 国民よ!!
我らジオン国国民こそ、選ばれた民であることを忘れないで欲しいのだ
優良種たる我らこそ、人類を救い得るのである!!

ジーク・ジオン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁぁむぅぅぅぅ~~い!!

なんじゃこりゃ~~~!?!?!?って位今日寒かったですよね。
朝 雪とか降ってるし。ホンマにオカシイヨ。雪国育ちでも、都会の寒さってまた違うのですよねぇ。なんかビル風とか余計冷たい気がするんでしょ??
土曜日、千歳線がほぼ全便欠航になって、本当に大変でした。
4日かな。。。?でも、出発された方の方が、本当に疲れたと思います。
だって、朝イチの便に搭乗予定だった方とかも午後便に振替振替。。
結局、千歳に到着が夜とかね。しかも悪天候だったら飛行機もかなり
揺れるやろうし、ホンマにお疲れ様でした。m(__)m

かたや、沖縄は25℃とか?!わっけわかんないですよね。
でも、今はキャンプの報告とかテレビでやってるからいよいよって
カンジになってきますよね★★★

今年はパリーグが面白そうですよね。清原や中村ノリとか

でもわたし的には、阪神のライトがかなり気になりますけど・・・
桧山がメチャクチャ好きなので、浜中の復活は内心複雑なのです。。。


。。。浜中DHか代打でいいのに。。。



まっ、岡田監督の采配に注目ですね!

と、いう事で!

阪神がキャンプに利用するホテルムーンビーチ

もしかしたら選手に逢えるかも!?!?

Hotel_moon_beach



ひーやんの活躍に清き1票!3月12日は伝統の一戦を見に行くぞ♪

というわけでムッタンでした~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月29日 - 2006年2月4日 | トップページ | 2006年2月12日 - 2006年2月18日 »